食材は大宮で購入


「手料理」と呼べるものではないかもしれませんが、40代後半で中学生の息子2人がいる普通の会社員が、妻が外出時の夕食にいつもと違って楽しく食べられるようにと思って作っているのが、「餃子の皮の簡単ピザ」です。元々は、家族で河原などでバーベキューを楽しむ際に簡単料理として作ったのが始まりですが、いつの間にか妻がPTAの食事会などで不在の夕食時に、男3人親子でワイワイ会話を楽しみながら食べる料理になりました。
だいたい1ヶ月に1回位でしょうか?、春の歓送迎会が重なる時には月に2~3回になることもありますが、本当は「忘れた頃に食べる」ことで楽しくなるので、出番は少なくしたいのは「餃子の皮の簡単ピザ」なのです。

用意するものは、餃子の皮(食べたい分だけ)、ピザソースがあればOKですがトマトケチャップ&マヨネーズとかでもOK。
あとは、お子様の好き嫌いに合わせてピーマン・ベーコン・ミックスシーフードや、鶏肉などと+ピザ用のチーズもしくは「とろけるチーズ」でOK。
ホント好きなもので良いのですが、もしも一緒にスーパーへ行けるのであればお子様が食べてみたい具材を選んで歩くのも楽しいです。
我が家では、車で10分以内に総合スーパーのイトーヨーカドー大宮店や食品スーパーのマルエツ大宮店等があるので、「簡単ピザ作るからチョッと一緒に行って選ぼうよ!」と誘えば、子供たちもついてきてくれます。

準備した具材を食べやすいサイズに切っておき、餃子の皮にピザソースまたはケチャップ&マヨネーズなどを塗り、チーズが溶けるまでフライパンで焼けば完成!
お好み焼き状態で、具材は少しづつ色々な種類があると楽しさが増します。「次は何にする?」といった感じで、少しづつ数枚ずつ焼いては食べるを繰り返すと会話も弾んで楽しいです。
母親が作る料理とは違って決してご馳走ではありませんが、「餃子の皮の簡単ピザ」は、父親と子供たちが和気あいあいと時間を共有出来る簡単料理です。
関連記事
  1. 占いって、どうなの?
    雑誌を読んでいて巻末にある星座占いが目に入ると読むつもりはなくても目がいきます。...
  2. 食材は大宮で購入
    「手料理」と呼べるものではないかもしれませんが、40代後半で中学生の息子2人がい...
  3. 仕事で失敗
    普段、世話になっている先輩が泣きそうな顔で私のところにやって来ました。仕事で失敗...
  4. 同僚の一人
    同僚の一人が交通事故を起こしたといいます。夜勤明けの帰路で居眠り運転をしたらしい...